【はみるとんのデッキビルドTips】第9回「融合/フュージョン」カードについて学ぼう

そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

10

遊戯王 出張セット紹介1

出典: 融合召喚を行った後に素材を再び場に出すという、融合によるアド損をまるまる回避できる墓地効果を持っています。

15

《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》の登場で《超融合》の使い勝手がさらに向上!(ほかにもいろいろ強すぎ!)

1 :フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 「シャドール」モンスターは墓地へ送られた時にアドバンテージを稼ぐ効果を持っている他、「シャドール」融合モンスター側も回収効果を持っているため、手札・場だけで融合した場合にもアド損はしづらくなっている強力なカードです。 出張枚数はエクストラ2枚とメインデッキ最低3枚なのでドラグーンと変わりません。

5

捕食植物ヴェルテ・アナコンダ

個人的にはやく禁止に行ってほしいカード。

【はみるとんのデッキビルドTips】第9回「融合/フュージョン」カードについて学ぼう

例えば、 《ネオスペース・コネクター》から《聖騎士の追想 イゾルデ》をリンク召喚。 ヴィジョンゆうごう 幻影融合 魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」の考案と考察!相性の良いカードとデッキを紹介!「捕食植物」リンクモンスター登場!

この効果の発動後、 ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない』モンスター効果を発動する場合、「真紅眼融合」を墓地へ送る事はできますか? Answer 質問の状況のように、自分が「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」をリンク召喚しているターンでも、『この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる』モンスター効果を発動する際のコストとして、「真紅眼融合」を墓地に送る事はできます。

6